カウンセリング 資料請求

IT企業×アドバンスクール広島校イメージ

子供向けプログラミング教室イメージ

BNR Programming Tech.

ITシステム・プログラミングを学びたい全ての方へ

アドバンスクール広島校で修得出来るラインナップ

デスクトップパソコン

月謝制プログラミングコース開設

HTML5・CSS3
 HTML5・CSS3講座概要

『Webデザイナーが今後修得したい技術IT資格№1』となっているHTML5。その魅力は次世代WEBを多角的に捉えた需要・メリットに起因しています。 HTML5・CSS3の特徴は、大きく下記の8項目に分類されています。
◆HTML5マークアップ
◆ビジビリティ
◆レスポンシブWebデザイン
◆オフラインWebアプリケーション
◆Javascriptプログラミング
◆マルチメディア
◆ユーザビリティ
◆パフォーマンス
そして、これらの特徴を踏まえた技術普及が着実に進んでおり、WEB開発業務における適用を本気で検討する段階にきている事も見逃せない特筆事項と言及できます。
これまでのHTMLの機能を大幅に超え、動的対応にキャッチアップしたHTML5・CSS3。さらに、MS等複数のブラウザベンダーの特徴を厳密に正確に捕捉する必要も十二分にあります。これらを修得する事によりWeb業界で活躍出来る技術者となりえます。ますます今後の利用が広がっていく次世代Webアプリケーション開発の主役となるHTML5・CSS3を会得・研鑽することは、WEB業界を志す人材の登竜門といえるでしょう。

 対象者

従来のHTML・CSSの基礎を理解した方、今後Web業界または会社業務の一環として取り組んでいきたい方、学生様の場合には学校等のホームページに関心がおありの方

 前提条件

従来のHTML・CSSの基礎を理解している方

 カリキュラム概要(講座一部抜粋)
  1. Web基本特徴
    Web全体の仕組み・根本的な技術知識の背景及び注意点を学習します
  2. HTML5の文法と文書構造
    HTML5で追加・変更・廃止された要素や属性を学習します。また、セマンティックWebによる文書構造について学習します
  3. CSS Level3
    従来のCSSからの変更点及び追加されたプロパティについて学習します
  4. 新しい入力フォーム
    入力フォームに関する要素が大幅拡張について学習します
  5. JavascriptとHTML5 APIの親和性と活用
    HTML5では、様々な制御を簡単に行うためのAPIが追加されました。これらの新APIをJavascriptにて使用する技術について学習します
 目標スキルレベル

・HTML5とCSS3の特徴と技術を理解する事ができるようになります
・WEBデザイナー・プログラミングエンジニアとしての開発スキルを得る事ができます
・様々な開発実例を通して、自身のスキル汎用力を広める事ができます

 講義の進め方

テキスト例題・広島校特別演習課題によるプログラム・ソースコードの入力・解説・改良を繰り返すことで、仕組みとスキルの双方を実践的かつ体系的に学んでいきます

 講師メッセージ

当校では、テキストベース個別指導を基本講義姿勢としながらも、受講生の皆様の自主性を大切に問題意識を講義を進めております。特筆すべきは、広島校講師陣は実際のWeb開発を受注・納品しており、そのプロセス内の活きたノウハウ(コーディング力・ディレクション力・プロデュース力等)を講義に反映しながら、受講生の基盤力を向上させていく、本来あるべき実践力のコーチングを兼ね備えてる事です。
様々なコンテンツを効率的に扱う方法等を解説しますので、これからのWebページ・Webアプリケーションを開発する標準技術であるHTML5の基礎を学習し、最新のWeb開発スキルを習得したい方、是非ご受講下さい。ご自身のポテンシャルが確実に向上していると感じるはずです。

jQuery 基礎・応用
 jQuery 基礎・応用講座概要

Javascriptを親として、Webページに驚くべき動きを追加し、より表現や機能を豊かにするjQuery。
様々な機能がある中で、アドバンスクール広島校が当然行うのは、基礎的な文法をはじめ、スライドショーとそのギャラリー、アコーディオンのようなグローバルナビゲーションメニュー、鮮やかな画面遷移を透過的に行うトランジション、Googleマップといった動きのある機能について、実際に講師の考えたWebサイトに組み込む講義です。市販教材ではなかなか理解しにくかったjQueryを、アドバンスクール広島校で我がものにしましょう。

 対象者

HTML5・CSS3講座修了者の方、従来のHTML・CSSを理解しており、動的プログラミングに取り組んでみたい方、学生様の場合にはWebプログラミングにご関心がおありの方

 前提条件

HTML5・CSS3講座修了者の方、従来のHTML・CSSを理解している または 同等レベルの方

 カリキュラム概要(講座一部抜粋)
  1. 動的Webアプリケーションのアーキテクチャ
    ブラウザ・ユーザーインターフェース(フロントエンドサイド)とWebサーバ(バックエンドサイド)の仕組みの理解
  2. jQuery概要と開発環境
    動的なWebアプリケーションの特徴を備えたjQueryの使い所、導入方法、効率的な開発ツール
  3. jQuery基本文法
    jQueryはjavascript外部プログラムの集合体の一面をもっておりますので、jQueryの基本的な構文を理解していく必要があります
  4. jQuery使用頻度の高い基本文法と関数を活用した実際の実装練習(1)
    机上の論理をどのように実際に活かすべきかの適用例を確認していきます
  5. jQuery使用頻度の高い基本文法と関数を活用した実際の実装練習(2)
    業務で必須になっているグローバルナビゲーションメニュー、鮮やかな画面遷移を透過的に行うトランジション、Googleマップといった動きのある機能等の実装方法を確認していきます
 目標スキルレベル

・jQueryの基本文法を理解する能力が身につきます
・jQueryを使った様々な技法とその関係するライブラリを理解し、WEBサイトに組み込むことができるようになります
・業務や実際のWEBサイトで頻繁に登場するjQuery例のアルゴリズムを学習する事ができます

 講義の進め方

テキスト例題・広島校特別演習課題によるプログラム・ソースコードの入力・解説・改良を繰り返し、流れとスキルの双方を実践的に学んでいきます。

 講師メッセージ

Flashに代替するWeb動的アーキテクチャの代表格であるjQueryは、驚く演出を醸し出す所まできています。ただ、注意しておきたいのは、その技術の適用優先性・需要・必然性をしっかりと考慮した上での理解・修得を心掛ける事です。あれもこれもできると先に急ぐのではなく、確実に修得すべき技術を身に付け、その使いやすさ・見易さなどのユーザビリティを考えた深い考察をもとに、このjQueryが必要だという考え・根拠を持つ事こそ業務で通じる説明力につながる上で、より大切な事と言及できます。

WEBサイト開発実践
 WEBサイト開発実践講座概要

サイト開発には、構築技術だけでなく、情報を理解、整理した上のディレクションが求められます。本講座では、パソコン版とマルチデバイス版それぞれの実践を用意しております。初心者から即戦力Webデザイナーを目指したい方の為の実践コースで、 受講前提条件は、当校の基礎試験通過者、またはHTML・Dreamweaver・Photoshop・Illustrator等の基本アプリケーション習得者です。実践的なWebサイト制作の手順を学習します。

 対象者

HTML5・CSS3講座修了者の方、従来のHTML・CSS理解レベルの方、学生様の場合にはWebにご関心がおありの方

 前提条件

HTML5・CSS3講座修了者の方、従来のHTML・CSSを理解している または 同等レベルの方

 カリキュラム概要(講座一部抜粋)
  1. Webページ論旨から確認する要件定義とデザイン確認
    業種とページ構成・数、必要素材の検討、動的・静的ページ切り分け(従来のHTML or HTML5どちらの仕様が適切か)、マルチデバイス対応可否、SEO、スケジューリング設定
  2. デザイン・レイアウト作成(1)
    レイアウトベース検討とテンプレート化に比重を置いた作成
  3. デザイン・レイアウト作成(2)
    各ページの固定箇所の作成
  4. 実装
    デザインから素材のスライス注意事項を踏まえたマークアップ仕様に準じたコーディングを行う中で、動的部分の組込、SEO組込、保守を考慮したサイト保守設計方針を盛り込みます。またクロスブラウザ対応を考慮した各ブラウザベンダー別ビジビリティ確認を行う中で適用範囲と必要文法をチューニングしていきます。
  5. 運用準備
    GoogleWebマスターへの展開方法一式の教示、SEO対策用設定ファイル等を準備するとともに、アクセス分析の方法・クライアントへの今後の提案材料を分析していきます。
 目標スキルレベル

・WEB開発の一連の流れを習得する事ができます
・ディレクション、プロモーションの方法を学ぶことができます

 講義の進め方

要件定義・基本設計・実装の演習中心で、それぞれの段階で講師ノウハウのアドバイスをチューニングし、改良成果の確認の繰り返しを踏まえ、開発実践の流れとスキルの双方を実践的に学んでいきます。

 講師メッセージ

Webページの保守や作成を行う際には、Webページ全体の論旨とデザインの検討以外に、クライアントからの改修要望に沿い、仕様再検討を行う場合が日常茶飯事です。また、本格的なデザイン作業はデザイナーに依頼する場合があるにしても、ある程度の修正は自分でこなす事が予実管理・作業上、効率が上がる場合も多くあります。この講座は、受講生自らの成果物作成パターンとよりエスカレートの場合に備えた広島校演習課題パターンの2つをご用意しており、実践上DTP・Web開発オーサリングツールを扱う上で必要最低限の操作の講義は勿論の事、Webページ作成上必要なjQuery導入、パフォーマンス向上を加味した開発方法、SEO、運用保守、クライアントへの提案方法等、確実に実務に推移できる技術を総合的に盛り込んだ内容となっています。しっかりとした標準技術修得したい方、実務に付加価値をもたらしたいという方にに、オススメの講座です。

JavaSE 基礎・応用
 JavaSE 基礎・応用講座概要

高度かつスピーディーな進化をとげ、様々な製品に組み込まれているJava言語。
慢性的かつ絶対的な人材不足を常時かかえるのは、Androidの躍進、WEB開発にも多く用いられている為です。 アドバンスクール広島校では、その需要を講師が常に把握し、最適解のJavaプログラミング技術を講義する中で、最新の統合開発環境を用い、様々な演習問題を、実践的かつ業務に即した実例で進めていきます。

 対象者

Javaプログラミング初心者 または 未経験者の方(中学生以上)、他プログラミング言語に関心があり少しでも勉強したご経験がおありの方

 前提条件

パソコン基礎の理解と文字入力等キーボード入力ができる事

 カリキュラム概要(講座一部抜粋)
  1. Javaの概要と開発環境
    Javaの開発に必要な開発環境について学習します
  2. Javaの基本文法
    Javaのソースコード(プログラムコード)の基本的な書き方を学習します
  3. 充実した基本文法の種類確認、オブジェクト指向プログラミングの基礎
    効率的なプログラミングを進める上では、ソフトウェアを構成するプログラムを機能単位で切り分け、それらを必要に応じて組み合わせる「オブジェクト指向プログラミング」の手法を心得る事が肝要です。Javaのオブジェクト指向となる基本的な考え方を学習します
  4. クラス・メンバ変数・メソッド
    Javaにおけるオブジェクト指向プログラミングは「クラス」と呼ばれるプログラムの構成単位(=部品)を中心として実装を行っていきます。クラスの基本的な考え方と、クラスの構成要素であるメンバ変数とメソッドの基本、及びそれぞれの作成・記述方法を学習します
  5. 継承
    クラスを用いたオブジェクト指向プログラミングにおいては、複数のクラスで共通する部分を基本となるクラス(スーパークラス)に切り出し、この基本クラスの構造を継承する形で、特定のクラスに必要な機能を追加するように設計を行うと、作成・メンテナンスをより効率的に行うことが出来ます。ここではこの「継承」に関する説明をします
  6. 抽象クラスとインターフェイス
    Javaプログラミングにおいて、複数のクラスに共通の構成要素を含む基本的なクラスを効率的に実装する方法である「抽象クラス」と「インターフェイス」について、その作成方法とメリット、違いを説明します
  7. 例外処理(エラー処理)
    例外とはいわゆる「エラー」、すなわちプログラムの動作上で想定外に発生した事象のことを指します。例えば入力に関する処理を行う場合に、数字だけしか取り扱う予定ではないところに文字を入力されてしまうと、計算がうまくいかずにプログラムがエラーとなるケースなどがあります。このような場合の処理方法をしっかり決めておくことでプログラムの動作が安定します。ここではこの例外に関する処理の実装方法を習得します
  8. よく使用される標準クラス
    Javaプログラミングにおいてよく使用される、Java標準ですでに実装されているクラスの活用方法を説明します
  9. 総合演習
    広島校独自の実務志向となる演習課題は、講師がエンジニア経験から抽出し長い時間をかけて検討した数多くのシステムがあります。例えば、ショッピングシステム、販売業・在庫管理システム、勤怠管理システム、自動販売機システム、銀行での現金自動預払機など。これら演習を通じて、Javaプログラミング習得の仕上げを行います。そして、モノ作りだけでなく、技術畑で必要な技術研鑽方法・プログラム設計方法、作業工数の考え方などについても教示します
 目標スキルレベル

・Javaの基本文法習得に加え、コード読解力が身につきます
・Java-データベース連携機能を実装する事ができるようになります
・様々な演習問題に加え、高度なプログラミング思考力と実践力を会得することができるようになります

 講義の進め方

テキスト例題・広島校特別演習課題によるプログラム・ソースコードの入力・解説・改良を繰り返し、流れとスキルの双方を実践的に学んでいきます。

 講師メッセージ

かつて登場した頃には、他のプログラミング言語と異なる基本文法の深さ・厳しさ等から、C言語と同じ位の高級言語と評される事がありましたが、今やJavaはプログラミング言語の標準的存在となっています。それは何故か?非常に多くの日常生活製品・生活基盤システムに組み込まれている現実故です。という事は、システム業界でまだまだJavaプログラマー・システムエンジニアの需要が高いという事につながります。修得するのは個々の文法だけでなく、Javaである程度のオブジェクト指向を基にしたシステム設計と構築出来る基盤(思考回路)を作りあげる事です。中途半端な気持ちでは怪我をします、修得期間は最低半年~1年を考えるくらいの気持ちと覚悟が必要です。講師はいつも情熱を持ち、あなたをあたたかく見守り、サポート体制の準備を万全にしてお待ちしております。

Java認定資格(Oracle) 【世界公認資格 】
 Java認定資格(Oracle)講座概要

実務者向(新入社員/Javaへのキャリアシフト等)に特別御用意したJavaスキル資格取得講座です(大幅にリニューアルしたJava資格への対応講座です)。Javaプログラム業界最高峰の資格を習得し、Javaプログラマーという夢を現実にしましょう!

  • Golde資格【国際認定】
    設計から実装までの包括的なスキルを要求される。コレクションAPI、ファイルI/O、並行処理、JDBCなどJava API群を利用したプログラミングの理解確認。そして、デザインパターンも範囲に含み、設計者の意図を理解し、総合的な実力を持ち得るかの仕様対応
  • Silver資格【国際認定】
    基本文法と、オブジェクト指向プログラミング理解確認
  • Bronze資格
    Javaの初学者が理解するべき基礎項目対応
 対象者

独学・業務等でJava基礎を修得され、資格修得をお考えの方

 前提条件

Java基礎・応用講座修了の方、または同程度の理解をしている方

 カリキュラム概要(最易級ブロンズクラスにおける一部抜粋)
  1. 言語基本文法確認
    変数スコープ定義、Javaクラス構造定義、Javaアプリケーション作成、他パッケージアクセス
  2. データ型操作
    変数宣言・初期化、オブジェクト参照変数・プリミティブ変数の区別、クラス内フィールド読取、ライフサイクルの説明、オブジェクトのメソッド呼び出し、StringBuilderクラスの使用方法等文字列操作
  3. 配列作成と使用
    1次元配列の宣言・初期化・インスタンス化、多次元配列の宣言・初期化・インスタンス化
  4. ループ構造の使用
    whileループの作成・使用、拡張forループを含むforループ作成及び使用、breakとcontinueの使用
  5. メソッドとカプセル操作
    引数と戻り値のあるメソッド作成、staticキーワード、オーバーロードメソッド作成、アクセス修飾子
 目標スキルレベル

・Javaの基本文法習得の再確認をもとに、ソースコードの精査対応ができるようになります
・目視による実行結果のJavaアルゴリズム理解ができるようになります
・1問あたり1分50秒ペースで回答ができるようになります。

 講義の進め方

テキスト例題・広島校特別演習課題によるプログラム・ソースコード確認を繰り返し、試験対策スキルを実践的に学んでいきます。

 講師メッセージ

Javaプログラミングの基礎をしっかりと理解しておく必要があります。魔法のような抜け道はありませんので、地道な基礎確認を継続できなければなりません。Javaブロンズレベルは、言語を初めて学ぶプログラマ向けの為、修得しやすい資格となっており、シルバーレベルは初級Javaプログラマ向けに必要な基礎修得、ゴールドレベルは、中上級Javaプログラマ向けの資格です。Javaプログラミング世界認定とはいえ、ハードルは高角なく、講師のサポートのもと、地道にしっかり対策を練り続ける事でしか結果をうみません。

Java認定資格(Certify) 【日本国内公認資格 】
 Java認定資格(Certify)講座概要

初学者~実務者入門向に特別御用意したJavaスキル資格取得講座です。

  • 1級資格
    オブジェクト指向に基づく分析・設計(UML)により業務システムの流れを把握し、変更仕様に従ってプログラムの保守能力の確認。実際の試験はUMLなどの基本的な知識が必要。
  • 2級資格
    小規模なプログラム(アプリケーション、アプレット)が適切に書け、オブジェクト指向についての一般的な概念理解の確認
  • 3級資格
    基本的な知識を有し、簡単なプログラムコーディング力、オブジェクト指向についての基本的な概念の理解確認
 対象者

独学・業務等でJava基礎を修得され、資格修得をお考えの方

 前提条件

Java基礎・応用講座修了の方、または同程度の理解をしている方

 カリキュラム概要(最易級3級における一部抜粋)
  1. Javaの基礎
    アプリケーションとアプレット、バイトコードとJVM、作成ルールと実行手順、オブジェクト指向の基本的概念
  2. データ操作
    基本データ型、配列、基本データ型配列、オブジェクト配列
  3. 演算子
    算術演算子、代入演算子、インクリメント演算子、デクリメント演算子、関係演算子、条件演算子
  4. 制御文
    if、switch、for、while、do、break、continue、return、拡張for
  5. クラスとメソッド
    クラスの定義、クラスライブラリ
 目標スキルレベル

初めてJavaを学習した証として、この後の発展形として2級・1級と続き、最終的にはOracleのJava資格取得が容易になる可能性があります

 講義の進め方

テキスト例題・広島校特別演習課題によるプログラム・ソースコード確認を繰り返し、試験対策スキルを実践的に学んでいきます。

 講師からひとこと

Oracleより難易度はそう高くはないと思われるかもしれませんが、初めての方にとっては、Javaプログラミングの基礎をしっかりと理解しておかないと難しい試験です。魔法のような抜け道はありませんので、地道な基礎確認を継続できなければなりません。当校での実績としまして、2級・1級の合格者を輩出しておりまして、1級はOracle-Goldeを凌駕する難易度があります(エンジニア経験3年以上でも難しい場合があります)。

データベースエンジニア
 データベースエンジニア講座概要

アプリケーションからデータベースに問い合わせるのに必要なSQL言語。
データベースは非常に多くのWebアプリケーションで使用されているMySQLを使用します。データベース初心者の方へも、データベースとは?というところから、データベースの構築・テーブルの表示・テーブルの作成、複数テーブル間の結合、排他制御など詳しく講義していきます。Java、jQuery、HTML5を受講される方などは、こちらも推奨の分野です。

 対象者

独学・業務等で基礎を修得されている方、MS製-Accessを操作した事がある方

 前提条件

プログラミング言語を勉強している方

 カリキュラム概要(一部抜粋)
  1. DB種類概要・環境構築
    MySQLを例に、コマンドラインからの操作方法を学習します
  2. 基本構文
    文字リテラル、数値リテラル、NULL値
  3. データ型
    整数型、文字列型、浮動点少数型、日付型
  4. データベースファイル構造とMySQLの利用構文
    ファイル構造とは、データベース作成、ユーザー作成、テーブル作成
  5. MySQLの利用構文
    ビューの作成、トリガ作成、データの追加と削除、データ修得、関数
 目標スキルレベル

・データベースに関しての必要SQLの体系的な基礎知識が身につきます
・データ集計や情報抽出の方法が習得できます
・データベース資格取得を目指す基礎知識を身につける事ができます

 講義の進め方

テキスト例題による構文確認を繰り返し、実践的必要構文を学んでいきます。

 講師メッセージ

プログラム開発、とりわけWebプログラミングではデータベースを使わない開発はほとんどないと言ってよいと思います。この講座では、データベース未経験の方を対象にデータベース操作の基本を学んでいただきます。データベース関係の記事をちらっとでも見たことがある方の中には、「データベース設計」や「正規化」などの言葉に軽い恐怖感を覚えた方もいると思います。データベースとは単に「データの貯まっているところ」(または貯まっているデータそのもの)です。そのデータをちゃんと管理しデータの出し入れの処理をしてくれるのが「データベース管理システム(DBMS; DataBase Management System)」です。データベースはシステム内のコア・インフラで、システム開発プロジェクトでは重宝的存在です。プログラマーは多く存在しますが、しっかりとプロジェクトで精通する技術を保有する方は少ないかもしれませんので、この部分に着目する事は貴重な戦略ともいえるでしょう。

システム設計(デザインパターン)
 システム設計(デザインパターン)講座概要

システム開発の根幹はプログラミングだけではなく、そのグランドデザインを描く設計にこそあります。要件定義からはじまり、基本設計、詳細設計とエスカレートするなかで、オブジェクト指向言語での再利用性の高いクラスやライブラリを構築する指針を設計に組み込むことができる事は、問題とそれに対処する良い設計を考慮している表れであり、開発プロジェクトを成功させる要因ともなります。アドバンスクール広島校では、そうしたシステム設計のヒントを学習していきます。

 対象者

独学・業務等でJava基礎を修得され、設計フェーズへの移行・Javaスキルキャリアを向上させたいとお考えの方

 前提条件

Java基礎・応用講座修了の方、または同程度の理解をしている方

 カリキュラム概要(一部抜粋)
  1. システム設計の流れ
    設計上必要な情報整理
  2. デモ)システムを例にした基本・詳細設計の確認(1)
    Javaプログラミング成果物を通して
  3. デモ)システムを例にした基本・詳細設計の確認(2)
    Javaプログラミング成果物>精度の高いデザインパターンを用いた成果物を№2と比較して
  4. 例題演習)Javaシステムデザインパターン適用事例Facadeの実装例
    Facadeの目的・クラス図・シーケンス図をもとに、実際のシステム適用例から検証する設計技法
  5. 例題演習)Javaシステムデザインパターン適用事例Singletonの実装例
    Singleton目的・クラス図・シーケンス図をもとに、実際のシステム適用例から検証する設計技法
 目標スキルレベル

・設計工程を理解する事ができます
・プログラム工程へのブレークダウン時のクリティカルポイントである詳細設計の進め方を理解できるようになります
・プログラムが直面する問題をデザインパターンを用いて解決することができるようになります

 講義の進め方

広島校特別テキスト例題によるJava実装プログラムの確認により、実践的必要設計パターンを学んでいきます

 講師メッセージ

C++やJavaなどを用いたオブジェクト指向プログラミングが一般的となってきました。オブジェクト指向プログラミングとは、いくつかの「オブジェクト」を生成して、これらの「オブジェクト」どうしを相互作用させることによりプログラムを実行していくプログラミング言語のことです。
デザインパターンとは、「よく出会う問題とそれにうまく対処するための設計」をまとめたものです。 デザインパターンを利用するメリットとして、最初にあげられるのが、「再利用性の高い柔軟な設計ができる」という点です。各パターンには、多くの知恵が凝縮されています。これまでは、設計者の直感や経験などに依存していた設計が、デザインパターンを導入することで、初心者でも先人たちが詰め込んだ「知恵」を利用した設計をすることが可能となります。また、先人たちの知恵を参考にすることで、設計力の向上も期待できます。

Javaシステム開発実践
 Javaシステム開発実践講座概要

2人1組などの複数チーム制で、講師の出す擬似的演習課題-要件定義書をもとに、設計、実装、試験の流れと同時に、それぞれの成果物作成を行っていきます。システム開発の登竜門であり、ここを通過する事は現場で通用する人材につながります。実践力を徹底的に鍛え上げます。

 対象者

独学・業務等でJava基礎を修得され、設計フェーズへの移行・Javaスキルキャリアを向上させたいとお考えの方

 前提条件

Java基礎・応用講座修了の方、または同程度の理解をしている方

 カリキュラム概要(一部抜粋)
  1. システム開発演習選択
  2. セットアップ準備
  3. 基本・詳細設計書の書き方
  4. フロントエンド・バックエンド基本設計
  5. 各機能詳細設計・レビュー
 目標スキルレベル

現場で暗黙的に必要とされる開発の流れを理解する能力が身につきます
設計の難しさ、工期調整、チーム内意思疎通力の大切さ、協調性が身に付きます
設計と実装の矛盾時の対応ポイント、導入や検証プレゼンの振る舞いを習得する事ができます

 講義の進め方

アドバン広島校が推奨するJavaシステム10テーマの演習をそれぞれブリーフィング、受講者による選択で進めていきます。

 講師メッセージ

各課題には、課題対象外(他の機能)のクラスライブラリーが準備されており、全ての課題がアプリケーション全体を意識しながら実施することができます。
また、各課題では、開発ドキュメント(ユースケース仕様書・画面設計書・状態遷移図クラス図など)も作成いたしますので、より実開発に近いコースとなっております。

ExcelVBA 基礎・応用
 ExcelVBA 基礎・応用講座概要

Excelを別の視点で、より使いやすいかたちのアプリケーションにするための専門プログラム言語Excel VBA。
本格的にプログラミング言語を学ぶ際のファーストステップとしても役立ちます。基礎編では基本構文を中心に業務効率化に役立つテクニックを、応用編ではExcelのデータベース機能をVBAで制御する方法を習得していきます。多数のコーディング演習を行い、実践力を養います。

 対象者

プログラミングの経験初学者、またはこれから始めてみたい方

 前提条件

Excel初級・応用講座の内容を一通り理解している

 カリキュラム概要(一部抜粋)
  1. VBAについて
    VBAの概要、基礎について学習します。ExcelにおけるマクロはVBAによって記述されているため、Excelマクロを習得したい方は、VBAプログラミングの基礎を習得する必要があります
  2. VBEの使い方
    VBAの開発環境であるVBE(Visual Basic Editor)の使い方を学習します
  3. VBAの基本文法
    VBAのプログラムコードの基本的な書き方を学習します
  4. ユーザ定義関数
    VBAによるオリジナル関数の作り方を学習します。作った関数はExcelで使用することが出来ます
  5. デバッガの使い方
    プログラムが正常に稼働しないポイントをバグ、そのバグを取り除く作業をデバッグ、デバッグで使用するツールをデバッガと呼びます。このデバッガの使い方を学習します
  6. データベースシステム開発演習
    サンプルに基づき、ADO・フォーム・Application.DoCmdプロパティを使用したデータベースシステムの作成方法を学習します
 目標スキルレベル

・Excel VBAの基本文法に加え、高度なマクロの記述と読解する能力が身につきます
・場合により、ユーザーフォームを活用し、Excelにデータベース機能(検索や登録)を実装する事ができるようになります
・Excel VBAの基本文法に加え、高度な実装と読解することができるようになります

 講義の進め方

テキスト例題・広島校特別演習課題によるプログラム・ソースコードの入力・解説・改良を繰り返し、流れとスキルの双方を実践的に学んでいきます。

 講師メッセージ

Excelは、とても便利な表計算ソフトウェアです。
Excelには、豊富な関数があらかじめ用意されているので、それらを使うだけでもいろんな処理が出来ます。
普段の仕事で使う程度なら、既存の関数だけでも十分です。しかし、Excelにはもっと凄い能力が秘められているのです。それを引き出すのがVBAです。

AccessVBA 基礎・応用
 AccessVBA 基礎・応用講座概要

Accessを別の視点で、より使いやすいかたちのアプリケーションにするための専門プログラム言語AccessVBA。
データベースを効率的に、マクロでは手が届きにくい機能への有効手段としてAccessVBAを用います。基礎編では基本構文を中心に業務効率化に役立つテクニックを、応用編ではデータベース機能をVBAで制御したり、テーブルのリレーション間にデータを補完操作する方法を習得していきます。ExcelVBA同様、多数のコーディング演習を行い、実践力を養います。

 対象者

プログラミングの経験初学者、またはこれから始めてみたい方

 前提条件

Access初級・応用講座の内容を一通り理解している

 カリキュラム概要(一部抜粋)
  1. VBAについて
    VBAの概要、基礎について学習します。
  2. VBEの使い方
    VBAの開発環境であるVBE(Visual Basic Editor)の使い方を学習します
  3. テーブルとVBAの基本文法
    テーブルが土台にありますので、そのテーブルを有効活用する為にも、VBAのプログラムコードの基本的な書き方を学習します
  4. ユーザ定義関数
    VBAによるオリジナル関数の作り方を学習します。作った関数はAccessで使用することが出来ます
  5. データベースシステム開発演習
    サンプルに基づき、フォーム・データベースシステムの作成方法を学習します
 目標スキルレベル

・マクロとVBAの基本文法が身につきます
・VBAの有効性を理解できます
・VBAの基本文法に加え、高度な記述と読解することができるようになります

 講義の進め方

テキスト例題・広島校特別演習課題によるプログラム・ソースコードの入力・解説・改良を繰り返し、流れとスキルの双方を実践的に学んでいきます。

 講師メッセージ

Accessは、とても便利なデータベースソフトウェアです。
普段の仕事で使う程度なら、既存の関数をより効率的にデータ管理し、永続的な保管を行う事をする為によりすぐれた機能が秘められているのです。それを引き出すのがVBAです。

ExcelVBA開発実践
 ExcelVBA開発実践講座概要

ExcelVBAによる社内クライアントサーバ型システムを構築したい方向けのアプリケーション構築講座です。

講師の出す擬似的演習課題-要件定義書をもとに、設計、実装、試験の流れと同時に、それぞれの成果物作成を行っていきます。Excelならではの固有のプログラミングの癖を把握しながらの設計ができるようになることが重要です。ここを通過する事は間違いなく現場で通用する人材につながります。実践力を徹底的に鍛え上げます。

 対象者

ExcelVBA 基礎・応用講座修了者 または 同等レベルの方

 前提条件

ExcelVBAの各機能を理解している

 カリキュラム概要(講座一部抜粋)
  1. 実践セットアップ・VBA基礎確認(1)
  2. 実践セットアップVBA基礎確認(2)
  3. 実践セットアップ・演習課題要件定義分析
  4. プロトタイプ構築・設計
  5. 実装・試験・レビュー
 目標スキルレベル

現場で暗黙的に必要とされる開発の流れを理解する能力が身につきます
設計、プログラミングの難しさ、工期調整、チーム内意思疎通力の大切さ、協調性が身に付きます
設計と実装の矛盾時の対応ポイント、導入や検証プレゼンの振る舞いを習得する事ができます

 講義の進め方

アドバン広島校が推奨するExcelVBAシステム10テーマの演習をそれぞれブリーフィング、受講者による選択で進めていきます。

 講師メッセージ

ExcelVBAは、MS製品の中で最も業務使用頻度が高く、汎用性の高いソフトです。多くはMOSの資格に代表されるように表計算が主たる役目かもしれませんね、それが表の役割です。実はもっとポテンシャルの高い、魅力的な機能を有しているのです。下記にあげます通り、ExcelVBAで実現できる事は大きいのです。
(1)オリジナルの関数が作れる
既存の関数を組み合わせたり、新たに処理を加えて、独自の関数が作れます。
例えば、たくさんの関数を使い、複雑な処理が必要な場合でも、ユーザー定義関数として作っておけば、簡単な関数名だけで呼び出すことができます。

(2)システムソフトウェアを開発できる
ExcelのVBAで、例えば株や為替(FX)を売買する「システムトレードソフトウェア」を開発する事ができます。また勤怠管理システム、営業管理システム、顧客管理システムなども開発する事ができます。

(3)ゲームを作れる
ExcelのVBAを徹底的に使いこなすと、アクションゲームを作ることも可能です。

AccessVBA開発実践
 AccessVBA開発実践講座概要

AccessVBAによる社内クライアントサーバ型システムを構築したい方向けのアプリケーション構築講座です。

講師の出す擬似的演習課題-要件定義書をもとに、設計、実装、試験の流れと同時に、それぞれの成果物作成を行っていきます。Accessならではの固有のプログラミングの癖を把握しながらの設計ができるようになることが重要です。ここを通過する事は間違いなく現場で通用する人材につながります。実践力を徹底的に鍛え上げます。

 対象者

AccessVBA 基礎・応用講座修了者 または 同等レベルの方

 前提条件

AccessVBAの各機能を理解している

 カリキュラム概要(講座一部抜粋)
  1. 実践セットアップ・VBA基礎確認(1)
  2. 実践セットアップVBA基礎確認(2)
  3. 実践セットアップ・演習課題要件定義分析
  4. プロトタイプ構築・設計
  5. 実装・試験・レビュー
 目標スキルレベル

現場で暗黙的に必要とされる開発の流れを理解する能力が身につきます
設計、プログラミングの難しさ、工期調整、チーム内意思疎通力の大切さ、協調性が身に付きます
設計と実装の矛盾時の対応ポイント、導入や検証プレゼンの振る舞いを習得する事ができます

 講義の進め方

アドバン広島校が推奨するAccessVBAシステム10テーマの演習をそれぞれブリーフィング、受講者による選択で進めていきます。

 講師メッセージ

AccessVBAは、MS製品Excelと並んで表の機能と裏のそれがあります。Excelと異なるのは、そのデータベース機能の汎用性と業務活用性の優位性です。アドバン広島校では、社内で唯一実際に勤怠管理等のAccess-AccessVBAを用いたシステムを構築し、運用保守しております関係で、講師陣のAccess精通レベルはテキスト以外の実用的な状態にブラッシュアップしていますので、講義内容は大変有意義な内容かもしれませんね。

Kidsプログラミング(Scratch編 / WEB編 / Java編)
 Kidsプログラミング講座概要

アドバン広島校ではこのようなお話をよく耳にします。
・「理系ではなく、プログラミングというものがまったくわからない。でも子どもにはプログラミングを触れさせてみたいという方」
・「これからの子どもに必要と言われるプログラミングには興味があるが、低学齢のお子さまに何を、どのように学ばせれば良いか、いろいろ考えてみたい」保護者の方、1つでも該当されるようでしたら、今からお子様にプログラミングの勉強をされてみてはいかがでしょうか?
不思議な事に、お子様は驚くくらいに早く、ものづくりの楽しさや考える力を養う事ができるものです。
さぁ!はじめてみませんか?

 対象者

小学校4年生以上

 前提条件

パソコンに興味がおありの方 またはゲーム作成をしてみたい、将来コンピューターでのモノ作りの仕事に携われるような準備をしておきたいという方

 カリキュラム概要(ご参考)

学位・ご関心度合・ご相談内容等により、下記コースをご選択頂きます。テキストはご相談に応じて場合によりまして講師が作成・監修致します。

■小学校4年生以上:Scratch(スクラッチソフト)によるゲームプログラミング

■中学校生以上  :Webゲームプログラミング作成:パソコン・スマートフォン・タブレット用

■高校生以上   :本格的なゲームプログラミングアプリ作成

 目標スキルレベル

コンピュータを使った創造的な活動、ものづくりの楽しさを感じる事ができるようになります
もぐらたたき、自分のかいた絵を動かす、ボールを動かすゲームを作る事を通して、作ったものを伝える表現力がつきます
アイディアや順序立てた準備のくせ付け、お作法を守る事につながります

 講義の進め方

テキスト例題・広島校特別演習課題によるプログラムの入力・解説・改良を繰り返し、流れとスキルの双方を実践的に学んでいきます。

 講師メッセージ

ご存じの方も多いかもしれませんが、日本国内でも昨今義務教育や大学、そして産学連携により、小学生からモノづくりの一環としてプログラミングを様々なかたちで取組むようになりました。アドバン広島校でも、2014年夏季限定で「Kidsプログラミング講座」を実施致しました所、おかげさまで大反響を頂き、キャンセル待ち状態となりました。お子様は自由な発想で、勘が冴えており、何となくこうじゃないかな~とトントン拍子で進めていってしまいます。コツをつかむのがびっくりするほど上手いんですね!プログラミングは昔程敷居が高いものではなく、身近な存在になってます、そして学校とは違う「考える力」「ルールを守る心」「創造力の育成」などを育んでくれるものなんです。講師を驚かせるようなアプリを作ってしまうお子様もいらっしゃいますよ!是非カウンセリングにお越しになって、お子様とも体験学習などしてみませんか?お待ち致しております。

スクール詳細

広島県初・プログラミング専門ITスクール・アドバンスクール広島校です。

■WEB・システム系をはじめとした開発に必要な技術習得の学校
■WEBプログラミング・サーバサイドプログラミング開発に必要な環境、講師、資格取得をカバー
■実務的基準となるプログラミング言語・設計・モノづくりの流れを習得において、
  必要にして十分な総合的な『開発力』の研鑽

当校は、アドバン全拠点内・唯一のプログラミング専門校です。少人数クラス講義で実務にリンクした徹底実務指向授業です。
設計・構築、プログラムやシステム開発を研鑽できます。

所在地

〒730-0036  広島市中区袋町5番28号 和光広島ビル2F

TEL

082-249-3430

アクセス

○車でお越しの場合
当校管理駐車場が御座いません。
お手数ですが、お客様お近くのコインパーキングにてご駐車下さい

○電車でお越しの場合
市内電車「本通電停」又は「袋町電停」より徒歩1分

※看板等ございませんので、ご不明な時はお電話下さい!1階までお迎えに参ります!

サービスポイント

開発講師により、開発業界ノウハウを講義内に活かす事ができる事
初学者からの場合と実務者向けで、特にJavaは研鑽結果の資格取得+αを学習可能
プログラムコースを中心に、他の専門講座では講師オリジナル教材を提供できる事

お問い合わせ


あなたのお話をうかがって、ご希望に沿ったコースをご提案する、 無料カウンセリングを随時行っています。 実際の教室で授業を見学したり、使用する教材・ソフトに触れていただけます。授業を担当する講師へ直接質問して入学前の不安を解消、 無理な勧誘は一切行いませんので、お見積りを元に、ご自宅でゆっくりとご検討いただけます。ぜひ無料カウンセリングへお越しください。

カウンセリング風景

カウンセリングお申し込み

周辺地図

通学可能エリア

広島市中区 広島市南区 広島市東区 広島市西区 案芸区
安佐南区 安佐北区 府中市 安芸郡 呉市
五日市 安佐南区 海田町 坂町 熊野町
大野町 宮島 宇品